企業訪問(5)【株式会社ベネッセホールディングス 様】

今回は、ECO REPORT WAY 21メンバー3年生5名、佐々木教授の計6名で訪問させていただきました。株式会社ベネッセホールディングスは昨年の2011年度版の評価で訪問させていただいており、今回は2回目の訪問となります。
まず、佐々木教授からERW21の活動内容についてご報告させていただき、その後学生から2012年度版の評価・分析結果のご報告をさせていただきました。
その後の意見交換会では、「改訂された新指標は会社の基盤である会社の『理念』を重要視していて、全体的に昨年までの指標に比べて出来が良くなっている」というお言葉を頂きました。また、「生物多様性」について昨年同様点数が低かった点については、「今年は取り組みが進まなかったが、少しずつ変えていきたい」という企業としての問題点も教えていただきました。
また、CSR報告書についての質問だけでなく、「社員としてのやりがい」や「今後の少子高齢化に対する考え」等の質問にも答えていただき大変良い雰囲気の中での意見交換が出来ました。
今回の訪問を通して、今後のECO REPORT WAY21の活動を更により良くしていくために頑張っていこうと思います。
株式会社ベネッセホールディングス様、お忙しい中、貴重な時間を頂きまして誠にありがとうございました。