企業訪問(7)【味の素株式会社 様】

私たちECO REPORT WAY21 (ERW21)の3年生3名と2年生1名、佐々木教授の計5名で訪問させていただきました。味の素株式会社様は、今年度から活動にご協力いただいており、今回が初めての訪問となります。

今回の企業訪問の流れは、佐々木教授よりERW21についてのご説明した後、担当者の石川より、「味の素グループ サステナビリティレポート2014」の評価・分析結果を報告させていただきました。

 

その後の意見交換では、冊子評価・分析結果と企業の環境問題への取り組みについて活発な議論が行われました。意見交換の際には、活動を高く評価して下さり、今までの取り組みに対して確かな自信を持つことが出来ました。そして、学生である私たちの意見を真剣に取り扱っていただき、わかりやすい様に丁寧に受け答えいただいたことを心から嬉しく思いました。

 

 

この度の意見交換により、企業の社会的取り組みや義務を理解するだけでなく、近年の産業的動向も学ぶことが出来ました。特に、カツオの生態調査に関するお話が印象的で、最新の取り組み事例の内容に驚き、その動向について大きな関心を抱きました。

また、味の素株式会社様のグローバルな取り組みを聞き、今後社会を担う学生には、グローバルな視点が求められることを改めて実感しました。

 

味の素株式会社様、大変お忙しい中、貴重なお時間を頂きましたこと心から感謝申し上げます。

 

ERW21 メンバー 石川